6次化での商品開発を支援

6次化での商品開発を支援します。商品コンセプト・値付け・ターゲット・市場の選定・ラベルデザインなどを提案。農商工連携などの補助金申請のお手伝いをします。

商品コンセプトが最も大事

ターゲットの顧客を考え、それにあった商品コンセプトを提案。

売り先が、バイヤーを通しての中規模流通なのか、
自社でのネットショップ販売なのか、
それぞれの売り先でも、商品のコンセプトや値付けが変化します。

市場を見据えて、商品開発の段階からの支援を致します。

デザインを提案

弊社は、そもそもイラスト制作を主にネットショップを行っています。

祝い似顔絵へのリンク

提携のイラストレーターが多数いますので、
そこでの制作も可能です。

商品コンセプトからの一環した流れでのデザイン発注となります。

農商工連携の申請のお手伝い

農商工連携や6次産業化の手続きのお手伝いをします。

6次産業化とは、農業の方が「生産・加工・販売」を一体化すること。
農商工連携とは、農業の方と商工業の連携を図り、ビジネスの促進を図ること。

ファンドや金融公庫の融資などがあります。

コンテンツ

コンサルお申し込み

山形の農業をされている方限定のお話です。 私は、山形よろず支援の経営相談員であり、 同時に山形県農業経営相談所「登録アドバイザー」にもなっています。 尚、農業の技術的なアドバイザーではありませんので、ご了承下さい。 経営、営農、販促を中心とした相談員です。 よろずを窓口に相談を頂くか、農業普及センターを窓口に相談を頂くか、 どちらでも構いません。 どちらも農家さんの負担はなく、無料となります。 どうぞ「農業TOC」に興味があり、農業経営改善をお考えの農家の方 ご利用下さい