農業TOC

TOCとは「制約理論」

TOC とは「制約理論」のことで、ビジネスで様々と応用されている理論。
作業の繋がりと日々ばらつきがある農業では、このTOC理論が多く当てはまると考えています。

TOCのビジネス理論×農業」

TOC のビジネス理論×農業」
この考え方は、全く新しい提案です。
今、 TOC が様々な事業形態にも取り入られ、成果をぞくぞく上げています。
全国では、あちこちで「TOCセミナー」が行われています。

その TOC で農業の方の事例も出てくるようになり、
私も本格的に「TOCのビジネス理論×農業」をすすめるようになりました。

ワビタンのコンサルのベースは「農業TOC

私の農業コンサルタントのベースは「農業TOC
農業の技術指導などは、農業普及センターなどと連携して、指導・支援をしていきますが、
営農全般のあり方、戦略会計など、ベースが「農業TOC」です。

農業TOCは、専門の情報発信サイトがあります。
下記バナーをクリックして、外部リンクに進んで見て下さい。

コンテンツ

コンサルお申し込み

山形の農業をされている方限定のお話です。 私は、山形よろず支援の経営相談員であり、 同時に山形県農業経営相談所「登録アドバイザー」にもなっています。 尚、農業の技術的なアドバイザーではありませんので、ご了承下さい。 経営、営農、販促を中心とした相談員です。 よろずを窓口に相談を頂くか、農業普及センターを窓口に相談を頂くか、 どちらでも構いません。 どちらも農家さんの負担はなく、無料となります。 どうぞ「農業TOC」に興味があり、農業経営改善をお考えの農家の方 ご利用下さい